管理栄養士  分子整合医学美容食育協会 ファスティングマイスターエキスパート   圓尾 和紀

http://karada465b.minibird.jp/

兵庫県神戸市生まれ、神戸育ち。幼い頃より、自然や生物が好きだったことから、地元の大学の栄養学部に進学。大学三年時にイギリスに一年留学し、3ヶ月で10キロ太ってしまいました。しかし帰国後、日本の食生活に戻すと、今度は3ヶ月で10キロの減量に成功。この時から和食と日本人の関係について興味を抱くようになりました。 その後大学院へ進学。栄養学を勉強・研究し、都内の総合病院に就職します。病院で日々、生活習慣病の患者さんと接しているうちに、予防医療・食育の必要性を痛感し、「自分の考える健康・食の考え方を伝えよう」との思いで、2013年に独立しました。以後、フリーランスとして活動しております。趣味は食べあるき(和食)と落語鑑賞。日常を和服で過ごし、食事もほとんどが日本食です。

Blog:http://karada465b.minibird.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/kazuki.maruo.9

先生に習いたい

http://karada465b.minibird.jp/page-1765/

食の活動を通して先生が伝えたいことはどんなことですか?

purofile_13243942_1028379997247895_4936551137165042948_o「和食」×「ファスティング」という生活を提案したいと思い活動しています。欧米化が進む中で和食の栄養面の大切さはもちろん和食の歴史や文化等も一緒にお伝えしています。
病院で働いていた経験から予防医療の必要性を感じ独立をしました。予防医療の為には何が必要か?ということを考え抜いた結果、和食の栄養バランスの素晴らしさに気付き和食を伝えることを中心に活動するようになりました。

そして、現代の生活ではどうしても避けられない化学物質の摂取は定期的なファスティングでデトックスをする方法を提案しています。

「日本人の身体に合った食を提案する」ということをテーマにしていて日本という土地の気候・風土の中で培われてきた和食文化は現代の栄養学から見ても健康的な要素が宝石のように詰まっています。

花の将の感想とオススメの調理方法を教えてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■No13
鰹と昆布の合わせ出汁で、うま味が掛け算で引き出されています。
そこにいわし煮干しが加わることで、コクが足されています。クセがなく、バランスの良い味わいなので、味噌汁にも良いですし、煮物など、万能に活用できそうです。

■No32
ウルメいわしのふし、さばのふし、そうだがつおのふしなど、複数の魚のうま味が層になって重なり、力強い味わいの出汁となっています。根菜など、素材の味が強いものを煮物にすると美味しく仕上がりそうです。

先生のセミナーではどんなことが学べますか?

現在では東京を中心に個人のお客様向けにパーソナルカウンセリングを行っております。その他には専門家としてメディアや雑誌やウェブサイトでのライターとしての活動をメインにお仕事をしています。男性の管理栄養士はわずか6%といわれている中で和食文化を通して自分ができることを伝えていきたいと思っています。
イベントも行っておりますので詳しくはブログをご覧下さい。

ご利用ガイド

はじめての方は、こちらをお読みください。

お電話・インターネットにてご注文を承っております。

お電話でのご注文

087-831-3307

インターネットでのご注文

http://hananosyo.jp/shop

送料について

全国一律500円

お支払いについて

クレジットカード

VISA・MASTER・JCB・ダイナース・アメックス

銀行振込

百十四銀行

代金引換

代引手数料 324円